「目標」を効果的に設定して、達成していく方法 ~私なりの目標設定の方針について紹介~

“SNSでシェア↓”

皆さんは日々の生活で目標を立てて過ごされていますか?

 

目標は人それぞれで、簡単なものから難しいもの、達成するまで時間がかかるものや2、3日で達成できるもの、様々な目標の立て方があると思います。

 

今回は特に、日々目標をあまり立てずに過ごされている方、目標を立てても達成できずに無意味だと思われている方に読んでいただきたいです。

 

私が実践しているモチベーションを保ちやすい効果的な目標の立て方についてお話ししたいと思います。

 

参考程度にご覧になっていただければ幸いです。

 

まずは小さな短期的目標から決めてみる

私が目標を意識して生活を始めたころ、最初に意識していたのは「目標の設定→達成」の流れに慣れることでした。

 

ただ、そのようなことを始めようとするとき、多くの人は初めに気合いが入り、どうしてもレベルが高めの目標を設定しがちです。

腕を組んで考える女性

レベルが高い、達成までに時間がかかる目標を設定してしまうと、目標を達成しようとしている過程で行き詰まったり、挫折してしまいがちです。

 

こうなると、よほど意志が強くない限り「ああだめか…」「もういいや」となって、掲げた目標を断念してしまいます。

 

こうなってしまわないように、私は、初めはレベルがそこまで高くない、短期的な目標を設定するようにしていました。

 

例えば、「300ページある本を一冊読破したい」という願望があり、目標を設定したいとします。

 

このときに「10日で100ページ読む」という目標を設定するのではなく、「今日1日で3ページ読む」という小さく短期的な目標を設定するのです。

 

そうすることで無理なく目標を達成することができます。

 

そしてこの「小さな目標を達成」することで、小さな喜びと小さな自信を得ることができます。

 

この喜びと自信がモチベーションになり、次の小さな目標の設定に繋がっていくのです。

 

確かに達成した喜びは小さいですが、「よし、また目標を立てよう」という気持ちになれます。

 

この積み重ねをすることによって、徐々にレベルの高い、中長期的な目標の設定と達成ができるスキルが磨かれていきます。

 

どうしても高めの目標を設定したくなる気持ちはわかりますが、

目標が達成できずに挫折したことがある方は、焦らずに、まずは手の届く現実的で短期の目標の設定をしてみるのがオススメですね。

 

目標は日常的に目に触れるところに書き出しておく

小さな目標を達成することで「目標を達成できた」という喜びを味わうことができると上述しました。

 

ただ、その設定した目標も、達成した目標も“目に見えるもの”であるべきだと私は考えています。

 

例えば、家のトイレの壁や、机に向かったときに見える前の壁、スマホの待受画面など、日常的に視界に入る場所に目標を貼っておくのです。

ブログ運営のためのパソコン

設定した目標が一日に何度も目に入ってくることによって、「よし、目標を達成するように頑張ろう」と常に意識することができます。

 

達成した目標のリストをが何度も視界に入ることによって「私はこれだけの量の目標を達成してきたんだ」という意識付けができ、自信とモチベーションを持続させることが可能です。

 

達成した目標には、達成年月日や目標達成のために行った事についてのエピソードや内容を書き添えておくと、

より目標を達成した実感が湧きやすく、次の目標を達成するために行うべき事のイメージがよりしやすくなると思います。

 

少々面倒ですが、モチベーションを持続させる点での効果は、(個人的な感想ですが)明らかにありましたね。

 

慣れてきたら、高すぎず低すぎないレベルの目標を決める

上述のような「小さな短期的目標の設定→達成」を繰り返していくと「目標を達成しても何か物足りないな」と感じるようになってくるかと思います。

 

このようになってきましたら、目標のレベルを少し上げる必要があるかと思います。

 

この目標のレベルの加減は人によると思います。

 

ただ、ここで重要なのは「レベルが高すぎず低すぎない目標」を見つけることです。

 

レベルが高すぎると、上述したように、意志が強くない限り挫折して目標を持ちながらの生活をやめてしまう可能性が高くなります。

 

レベルが低すぎると、目標を達成してもそのときの喜びやモチベーションがあまり上がらないです。

 

もうひと頑張りすれば達成できる現実的な目標を設定することが望ましいかと思いますね。

 

小さな「目標設定→達成」の繰り返しが、長期的で高いレベルの目標の達成へつながっていく

こういった現実的で短期的目標の設定と達成を地道に重ねていくと、今の自分にふさわしい目標のレベルの設定と達成までの努力をする“コツ”をつかんでいくことができます

勉強しながらガッツポーズする女性

少し大変、だけど頑張れば手が届くレベル・期間での目標設定が上手になるのです。

 

私たち一人一人が目指している大きな目標を成し遂げるために、まずは目の前にある小さな目標を一つ一つ達成していってみましょう。

 

時間はかかると思いますが、急がば回れ。

 

少しずつその大きな目標に近づいていくことができるはずです。